ブログランキングに参加してます! よかったら押してー! ↓↓↓
人気ブログランキング

ハッピバースデー俺!ドラクエ10の思い出を少し振り返る




どうもネギ星人です


本日9月27日は私ネギ星人の誕生日なのです


おめでとう俺!


さぁみんな私を祝福するのだ









すでに様々な誕生日プレゼントも送られてきています、送ってくれたみなさんありがとう!


8割う○こでしたけど大事なのは気持ちですからね、いやこれが気持ちなら問題のような気もしますが本当にありがとね(泣)


さて、本日はドラクエ10の初期の思い出を少し振り返ります


私がドラクエ10を始めるキッカケとなったリアフレであり相棒のナメクジさんのお話です




ブログランキングに参加してます!
よかったら押してー!
↓↓↓

ドラゴンクエストXランキングへ











時は2012年の8月


ドラクエ10が発売されて間もない頃ナメクジという相棒がいました


このナメクジ、ドラクエ10を発売日に購入し1人でプレイをしていました


そしてドラクエ10が発売して約1週間がたった頃、ナメクジが私の前に現れこう言いました









「1人じゃつまらんからお前もドラクエ10買えや!」


いきなり俺にドラクエ10を買うよう勧めてきたのです


当時の私はドラクエ10に全く興味がなく購入しようなんて1ミリも思っておりませんでした


しかしあまりにもしつこく誘ってきたので根負けし、とりあえず物は試しでドラクエ10を始めることにしたのです


これが私がアストルティアに舞い降りた理由でありキッカケであります










ドラクエ10のインストールが終わりナメクジにラインでログインした事を告げ、2人の冒険が始まりました


最初に選んだ職はネギ星人が戦士、ナメクジが僧侶でした


ちなみにナメクジの選んだ種族はウェディ♂


そしてこのナメクジがとんでもなくドケチだったもんでかなり厳しい冒険になりました


どれくらいケチかというと









「おい、そろそろHPやべぇからホイミくれ!」









「MPもったいねぇ」


そう言って回復をせずスティックでペチペチ敵を叩くのです


そう、完全なる地雷僧侶です


しかもこいつ俺の回復はケチる癖に自分の怪我は光の速度で治すのです


装備も俺よりレベルが高いくせにお金が勿体無いからといつまでたってもレベル7装備を使っているキングオブドケチでした


こんなドケチ僧侶に命を預けていた為、何度も何度もフィールドで殺されました


こいつほど僧侶に向いていない人間はいないとこの時思っておりました











こんなクソ僧侶ナメクジとの冒険もなんだかんだ順調に進み、ギルギッシュを倒して最初のキーエンブレムを獲得


なんだ、ボスも大した事ねぇなと2人で話していた事をよく覚えています


そんなネギ、ナメコンビに最初の壁が立ちはだかりました











ジュレットのボス、キャットリベリオです


グレンのストーリーの後すぐにジュレットのストーリーを進めたのだがこのボス、初期村の中で最強のボスであり当時レベル10代だった俺とナメクジはこいつに瞬殺された


当時はジュレットが1番きついストーリーだなんて知らなかったもんですからフィールドの雑魚ですら恐ろしく強く急に難易度上がりすぎだろこれ!と2人で嘆いていた










打倒キャットリベリオに燃えるネギとナメクジ


当時最高のレベル上げの1つ、ベンガルクーン(通称青猫)狩りをひたすら行った


元気玉を使いひたすら青猫を借りまくりレベルを30まで頑張って上げた


今思えばこのレベル上げきつかったけど楽しかったな


勝てない強敵を倒す為の己の強化は今のドラクエ10では味わえない経験だったと思う


そしてお互いかなり強くなり、いざキャットリベリオ討伐に向かおうとした時、ナメクジがつぶやいた










「なぁ、そろそろ野良とパーティ組んでみないか?」


当時ナメクジとしかパーティを組んでいなかったので折角のオンラインだしそろそろ野良を誘ってみようぜという提案だった


たしかにたまにはナメクジ以外の人間と組んでみたいと俺も思っていたのでさっそくジュレットで仲間を募集する











「どなたかキャットリベリオ一緒に行きませんかー?」


初めての白チャットでのパーティ募集


新規の人達は知らないだろうが当時は仲間募集なんてものはなく、白チャットでひたすら叫んでパーティの募集をしていたのだ


そして募集をかけるとすぐに声がかかった


「よかったらお手伝いしますよ!」











そう言って僕たちのパーティに入ったのはレベル50(当時最高レベル)の槍を持った激強僧侶でした


僧侶なのにHPが戦士の私の倍くらいあり、この僧侶のけもの突きは私の全力のドラゴンスラッシュの5倍くらいの破壊力がありました


とんでもねぇ人がきたとナメクジとフレチャで喋っていたのはいい思い出です











そのまま3人でキャットリベリオに行ったのですが予想通り鬼神僧侶のワンマンプレーで速攻でリベリオが駆逐されました


あれだけ頑張って修行したネギとナメクジは完全に空気でした


あんなに頑張ったのに・・・ととても複雑な気持ちになったがこれもまたオンラインならではの楽しさだなと感じました










この後もナメクジと2人でガンガンストーリーを進めマリーンまで倒し、キーエンブレムが6個になりました


とても順調に冒険が進んでいた


しかしドラクエ10購入から約一ヶ月たった頃、我が相棒が突然ログインしなくなったのです


一体どうしてしまったのだろうか








「お前最近ドラクエやってないやん、どうしたんや?」


気になったので直接ナメクジに聞いてみた










「わりぃけど俺ドラクエ辞めるわ」


まさかの引退宣言でした


何故だ・・・あんなにも楽しく冒険していたじゃないか


一体何がお前を引退にまで追い込んでしまったのだ!?










「ずいぶん急やな、どうしたんや?」











「ドラクエよりパチンコのほうがおもしれぇ」


これが我がアストルティアの相棒ナメクジの最後の言葉だった


あんだけドラクエ10やれやれ人に進めといて癖にパチンコにハマり1ヶ月でそのまま消え去るという


なんという外道


この日ほどこいつに岩山両斬波をくらわしたいと思った事がありません










しかしこのナメクジがいたからこそ今の俺があり、様々な素晴らしい変な仲間達と出会うことができたのはたしかなのである


ナメクジに誘われなかったら間違いなくドラクエ10はやっていなかっただろうからな


そのことだけは本当に感謝しているぞナメクジよ


今度パチンコ勝ったらなんか奢れよな!


ドラクエ10開始からもう5年たち、流石に少々飽きてきているのも事実だが限界まで俺はドラクエ10を楽しもうと思う!


以上ナメクジとのドラクエ10の思い出でした



おわり




ブログランキングに参加してます!
よかったら押してー!
↓↓↓

ドラゴンクエストXランキングへ


関連記事

コメント

非公開コメント

ネギちゃんに出会えてよかった!
お誕生日おめでとう(o^^o)

お誕生日おめでとう!

これからも
ネギサンらしいドラクエの旅を楽しんでくださーい

これからも、楽しいブログ楽しみにしてるね。

<ノンノ
私もよおおおお!
ありがとねノンノ様!

<らぶまる
ありがとーございやす!!
ドラクエもブログもマイペースにやっていくので応援してやってくだせぇ!