ブログランキングに参加してます! よかったら押してー! ↓↓↓
人気ブログランキング

5周年おめでとう




どうもネギ星人です


プレイヤーイベント「世界一面白い人達の集い」というものを見学してきました


これは世界一面白い人達がみんなの前でネタを披露するというとても恐ろしそうな内容でした


















最近私は色んなところで滑らされてるんですよ


水槽に閉じ込められる変なクイズ大会で滑り、ミルクティーさんのドレア集会で何故か一発ギャグを強要されて滑り、うしおの神ベルトコンテストでドラゴンボールのキャラやらされて滑り・・・


もう摩擦0って感じでそこら中で滑り倒してるんですよね


なのでたまには人が滑る所を見たいなーと思いこのイベントを見学してきたのですが残念なことにみんながっつり笑いを取っていました


嫉妬しちゃう・・・





ドラゴンクエストXランキングへ













ドラゴンクエスト10がいつの間にか5周年ですよみなさん


いやーすごいな、ほぼ初期からやってるからもう5年もこのゲームで遊んどるんかヤバイな


こんなにハマったゲームは他にないですわ


ってか5年か・・・時間経つの早くて超怖い














8月2日には5周年カウントダウンがあり色々な所で集まったり花火を打ち上げたりして5周年を祝っていたみたいです


みなさんもカウントダウンには参加したのかな


きっと友達と集まってワイワイ楽しんで過ごしたり、相方と2人で花火を見ながらロマンチックな時を過ごしたりしている人が多かったんだろうなと思います













そんな中私は1人寂しく風車塔周辺を徘徊していました


ドレア用に白アイパッチが欲しくてずっと1人で白バラのきしを探していたのです


これがまぁーでない


みんながジュレットでワイワイやってる中私は黙々としにがみのきしをみのがすバイトに勤しんでいました













「ネギさん、そんなとこで何やってんの?」


1人のフレンドが声をかけてきました


みんなジュレットや住宅で5周年を祝おうとしている時に風車塔付近に1人で徘徊していた私を不思議に思ったのでしょう


しかしこんな私に声をかけてくるということはきっとこいつも1人で寂しいんだろうなと思い、少し会話に付き合ってあげることにしました














「今白アイパッチとりにきてるんよ」





「白アイパッチw懐かしいもん取りに行ってるなw」




「ちょっとドレアで使いたくてね、でも白バラのきしマジでてないわーw」





「あー、あいつでにくいよねー。そんなことより今日カウントダウンあるの知ってる?」




「知ってるよ、なんか花火とか打つんでしょ」




「あ、知ってたのね。もう始まるんだけどネギさんは参加しないの?」





「あー、まぁ花火見るだけだしねー、俺はそんなに興味ないかな」




「そっかそっか、今からフレで集まってジュレ行くからネギさんもどうかと思ったけど残念だ」




「あ・・・え?」




「え?」




「いや・・・なんでもない」




「・・・」




「・・・」




「・・・ネギさんくる?」




「いや、まぁ実は別のフレに誘われてたんだけどさ断っちゃったんだよね。ほら俺白バラのきし探さないとだし花火はいつでもできるからさ。それに俺あんま記念とかこだわらない男だしね、うん」





「そ、そっか了解。じゃあ俺は行ってくるね、白バラ頑張って!」


どうして男の子ってへんなとこ見栄張っちゃうんでしょうね


あーみんなと花火見たかったなー


花火はいつでもできる言うたけど白バラのきし探しこそいつでもできたもんなー


もっと自分に素直に生きよう、そう心に誓った私の5周年でした













ちなみに白アイパッチは無事にゲットできました


あんま嬉しくなかったです



おわり





ドラゴンクエストXランキングへ

関連記事

コメント

非公開コメント

そんなイベントがあったとは!次回は是非いって勉強せねば!w

滑るのパッシブはひよこ団必須だそうですw

<コル
コルさんもイベント開こうぜ、そして滑ろうぜ

<ノンノ
私滑りスキル0なのに滑ります助けて